サプリメントの選び方。

現代社会では、魚中心の食生活を送らなくなってしまっており、EPAやDHAが不足傾向にあると言われています。
こちらでは、サプリメントを上手に選ぶ方法を紹介しています。

EPAとDHAの摂取量はどれくらい?

EPAとDHAの1日当り摂取目安量は、特に定められていませんが、現代の食生活では、牛や豚の脂(飽和脂肪酸)は過剰摂取気味と言われており、魚の脂(不飽和脂肪酸)は不足気味だと言われていますので、しっかり摂取することが大事です。

食品からでは摂取できないの?

EPAの効果でも解説していますが、マグロやイワシなどの青魚の脂に多く含まれている栄養素ですので、これらをしっかりと食べることで摂取が可能です。

ただし、一部の大型魚には水銀が蓄積されている為、たくさん食べる際には、注意が必要です。
※特に、妊婦さんはたくさん食べる事は避けるように推量されています。

水銀問題が気になる方や、魚が苦手な方は、EPAとDHAをサプリメントで摂取することも大切です。

サプリメント選びにお困りの方は、下記に上手なサプリメントの選び方を紹介しますので、参考にして下さい。

サプリメントを上手に選ぶ方法。

最近では、EPAやDHAの効果や効能が注目され、非常に多くのメーカーからサプリメントが販売されています。

こちらでは、サプリ選びの際の効率の良い条件を解説していますので、どのサプリメントが良いのか悩んでいる方は、ぜひ参考にして下さい。

EPAとDHAを同時に摂取しましょう。

魚の中にはEPAとDHAが入っているので、より自然に近い状態で摂取することができます。
また、似ている効果やそれぞれの得意分野も持っていますので、相互的に有効に働くことが期待出来ます。

ビタミンEが含有されていますか?

EPAやDHAは大変酸化しやすく、時間が経つと効力が落ちてしまいます。
ビタミンEを含有することにより、酸化を防ぎ、一定時間を越えても栄養が衰えることなく保存することが出来ます。

重金属を含まず、妊婦さんにも摂取できますか?

妊婦さんはもちろんの事、水銀が心配な方にも重要な条件です。
新鮮な魚を使用し、有害物の分析試験を行なっているサプリメントだと安心できます。

当サイト、おすすめのサプリメント。

上記選定条件を満たしたサプリメントを探しましたので、ご紹介します。

DHA&EPA&ホスファチジルセリン&レシチン
(販売元:ナチュレサプリメント)

4,965円(90粒/30日分)【1日あたり約166円】

妊婦さんにも安心して摂取できるように、有害物(放射性物質・水銀)の分析試験証明がされていることが、最大の選定理由です。

また、鮮度を保つために、ダブルの酸化防止策も施されていて、酸化防止の対策も完璧です。

■100円当りに含まれるEPAとDHAの含有量

販売元 ナチュレサプリメント サントリー
商品名 DHA&EPA&
ホスファチジルセリン&レシチン
DHA&EPA
+セサミンE
価格 4,965円
(90粒/30日分)
5,940円
(120粒/30日分)
100円当たり
のEPA量
108mg 50mg
100円当たり
のDHA量
193mg 151mg

※販売店とのトラブルは、当方では一切関知しません。

注意事項!

・本サイトの利用は、EPAの効果のトップページにある注意事項をよく読んでご利用下さい。

Copyright (C) 2009 epa-dha.com. All Rights Reserved.